インストラクター紹介

Kye 先生のプロフィール

Kye 先生
  • 出身州モンタナ
  • 居住州ハワイ
  • Point1,300pt
  • RankProfessor
インストラクター名 Kye 先生
性別 女性
レッスン内容
趣味
自己紹介 Hello! I live in Hawai'i and Montana. I have traveled a lot and enjoy food, movies and TV, animals, hiking, history, and everyday life. I am also eager to hear about life in Japan. I have never been but would love to visit!

経歴・資格 I am working on a PhD in History. I am mostly interested in 18th-century Russian and European History. My other fields are Modern Europe and Modern China.

I have also received my TEFL/TESOL certificate.
フリースペース1 こんにちは。私はとても親しみやすく、忍耐強いです。そしてあなたがどのようなレベルでも話せるようになるお手伝いをしたいと心から思っています。私は、外国語を学ぶことがいかに大変なことかを知っています。どんなことについてでもあなたとお話するのが楽しみです。私はたくさん旅行をしたきました。食べ物や、映画、テレビ、動物、ハイキング、歴史や日常の生活を楽しんでいます。また、日本の生活について聞いてみたいです。私は、日本へ行ったことはありませんが、是非訪ねてみたいです。私は歴史の博士課程コースで働いています。18世紀のロシアとヨーロッパの歴史に興味があります。近代ヨーロッパと近代中国にも関心があります。
インストラクタービデオ

Kye 先生のスケジュール

now loading ...

Kye 先生のクチコミ

  • カイのレッスンでは、とてもたくさんの単語や語彙を学べていいです。いつも新しいことを教えてもらえます。また、メッセージで残してくれるので復習に使えて役に立っています。
  • 今日は以前からずっとよくわからなかったnotice, realize, recognizeの違いについて教えてもらいました。noticeはカジュアルにちょっとした気づきの時に。realizeはいままで思っていた考えが新しく変わった時に。recognizeは見た目が依然と変わった時や過去の経験から理解していたことと違うことに気づいた時に使うそうです。その例文なども教えてもらいながら自分でも例文を作ってみたので納得しました。Kyeはとても分かりやすく教えてくれるのでレッスンを取るたびに学びがあり、お薦めのインストラクターです。
  • 料理の味付けの違いについて話しました。ハワイでは、パンでも何でも砂糖が多く入っていて、料理やソースの味付けが濃いそうです。照り焼きの味付けが好きな人が多いらしいです。日本は、だしの味を生かしているからあまり塩分を取らないように工夫されています。和食の特徴について説明したら、とても興味を持って聞いていました。次回はカイ先生の得意の料理を伝授してくれることになりました。楽しみです。いろいろと深い話が出来てお薦めの先生です。
  • Kye先生と久しぶりにお話ししました。沖縄についてオンラインで学んだことがあるそうで海面上昇のために沈みかけてる島があると言っていました。日本にはまだ行ったことがないのでどこに行ってみたいか聞きました。松尾芭蕉が行ったところや大阪城にも行きたいと言っていました。俳句に興味があるとはびっくりしました。日本にとても興味があるアメリカ人が多いんだなあと思いました。異文化についてお話しするのはとても楽しかったです。Kyeは穏やかで優しいので何でも聞きやすいインストラクターです。
  • 今回のレッスンでは、アメリカ大使館でビザの申請のために行われるインタビューの練習をしていただきました。Kye先生は前もって予想されるような質問を準備してくださっていたので、大変実践的な練習ができました。また、的確なアドバイスを頂いたので、これからその点についてもっと練習を積みたいと思っています。とにかく自分の要望に合わせてレッスンをしていただけるので本当に役立ちます。ありがとうございました。
  • Kyeは、レッスンで主に話したことを最後にまとめてくれて適切な表現を教えてくれるのでとても勉強になります。どうしても自分があまり話したことがない分野の話になるとどのように表現して良いのかわからないところが出てくるので、とにかく私の知っている英語力で意味を伝えるように頑張った後に、まさに私が言いたかったことを的を得た英語表現に変えてくれたときは、そう言えばいいんだと納得してすぐに自分のものにすることができます。